スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
不発弾の威力1
2009-04-11 Sat 02:46
単発って強いですよね。
たった1連鎖で2列降ってきたりします。対応によってはそれだけで致命傷になります。
また連鎖時間が短いためスキが少なく、非常に攻撃、防御に適していますね。
今回はその単発の代表格、不発弾の威力について計算してみようと思います。
(なんかこのブログ計算ばかり?)

 
不発弾を打てる形

さて、こんな図面を想定してみましょう。
次に不発弾を打てるツモが来ていますね。そして相手の場を見ると・・・

対応を持っていない相手

どうやらまだ対応は作られていないようです。ちょうど折り返しを組み終わったところでしょうか。
しかし次の相手のツモ次第では2ダブもすぐに打てるところ。
不発弾を打つならすぐにこちらのペースに持っていきたいですが・・・

こんな状況に出会ったら皆さんならどうします?
たぶんこのツモだと次の1手はこう置いてしまう人が多いのではないでしょうか。

手厚さを考えてつい置いてしまう1手

これが悪い手だとは言いません。
決まればこちらの方が威力が高いですし。

しかし今回は相手が強かった。
今のこちらの1手を凝視し、流れを掴んだ相手が選んだ答えは・・・

逆にペースを奪われる

こちらの不発弾に合わせて6連鎖発火。
序盤ということもあり、こちらがかなり苦しい形になってしまいました。
1手を置いたことで不発弾を打った後の残りが悪くなったことにも注目です。

不発に終わった作戦

惜しかったで終わらせるには悔しい展開ですね。
悔しいからちょっと考えてみましょうか。
先程はいったいおじゃまぷよをいくつ送りたかったのでしょうか?
1段じゃ少ないですよね。でも2段送れれば有利になりそうではないですか?

そのことに気づいていた人に言っておきましょう。
実はわざわざ黄色を付け足さなくても2段のおじゃまを送る威力があったのです。

今日は遅いのでこの辺で。
続きは次回、乞うご期待!

スポンサーサイト
別窓 | ぷよぷよ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<不発弾の威力2 | ぷよぷよマスターを目指して | 趣味も体調もバランスが大事>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ぷよぷよマスターを目指して |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。