スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
トルネード
2009-04-08 Wed 02:02
記念すべき最初のぷよ記事として、自分が編み出した土台を紹介します。

トルネード

この形、土台としてはほとんど使われた例を見ません。
ぷよ友との対戦で使ったときなんて
「置きミス?」
と言われてしまいました^^;

今回はこの土台の素晴らしさについて(誇張しすぎ?)話してみようと思います。

 
まず重要なのが土台の組み方です。そこで配ぷよが重要になってきます。
序の三手の理想は「赤赤」「」「」といったところで、このような配ぷよでないと組みづらいです。
一手目と二手目は逆でも構いませんし、どこかに「黄黄」が入っていても組めます。
こう書くとパターンが限定されすぎているように見えますが、実践ではそこそこ出てきます。
(確率的には3%くらい)

さて、いったいこの理想の三手をどう置くかというと・・・
↑を読んでる皆さんならもちろんわかりますよね?

トルネードの組み方

はい、この通り!
いやあ、だって最初からあんな土台作っても負けるにきまtt(ry

少し話がそれましたが、わざわざこういう組み方をするのにはちゃんと理由があります。
この辺りで言ってしまいましょう。この土台の最大の強みは、
「目指すのは決まった良形の土台であるにも関わらず、ツモに左右されない」
ということです。

それでは短いですがここからが本題です。
この三手を置き終わったあとに「」や「」を引いたらどこに置けばいいでしょう?
実は二つとも同じような置き方をします。画像で説明すると・・・

トルネードからの発展1

トルネードからの発展2

こうです。
実はこの形、3列目の緑の上は赤でも青でも構わないという利点があります。
たったこれだけですが、この違いだけで土台部分の組みやすさは何倍にも跳ね上がります。
応用のきく土台をよく使う方なら分かって頂けることでしょう。
このあとどう伸ばすかは人それぞれですが、
土台がうまく組めれば普段より連鎖も組みやすくなるのではと思います。

(伸ばし方の例)
トルネードを使った連鎖の例


最後にある有名な土台を見てもらおうと思います。
この土台ならきっと誰もが良形だと言うことでしょう。

誰もが認める良形の土台

この土台は本当にいい形だと思います。バランスもいいですし。
しかし、毎回こんなにいい土台に組めるとは限らない・・・
それに、果たして4列目最下段に緑を置くことができるだろうか?
その疑問に対し、今回僕が紹介している土台なら「Yes」に近い答えを出せるのではないでしょうか。

ところで、せっかく編み出した土台だから名前を付けてみたい気もしますね。
そうですね・・・
土台が赤→青→緑→青→赤とグルグル回ってるように見えるので
「トルネード」なんてどうですか?

スポンサーサイト
別窓 | ぷよぷよ | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<悪魔の言葉「ハチイチ」 | ぷよぷよマスターを目指して | ブログ始めました>>
こんにちは
二色伸ばしのできるいい土台ですね。全消しもしやすそうなので使わせてもらいます。ところで、この発展形も書いた方がいいのではないでしょうか?
http://ips.karou.jp/simu/pe.html?A00zw0paxqk99qA
2009-04-08 Wed 23:36 | URL | ありくい #-[ 内容変更] | top↑
こんにちは!
>ありくいさん
ご訪問ありがとうございます^^
それにわざわざ発展形まで・・・

是非使ってみてください!
あと要望のあったハチイチの記事も書いたので見てみてください♪
2009-04-09 Thu 01:23 | URL | 凸凹マスター #zCvSiCI6[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ぷよぷよマスターを目指して |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。